お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.29

(T様邸)お引き渡し数か月後インタビュー

家の中で一番気に入っている部分はどこですか?

奥様:和室かな?やっぱり。

旦那様:そうやな。

奥様:和室と南向きのこの窓を大きくとったので。

インタビュアー:今もすごい明かりが入ってきて、明るいですね。

奥様:明るいですね。

インタビュアー:前にお話を伺った時も1階の和室やリビングなど、「家族の団欒する所を広くしたいから」とのことで、2階をバスルームや水回り関係の場所にしたとお話いただきました。
実際生活されてみていかがですか?

奥様:そんなに不便はないですね。
結構不便かなと思ったんですけど、お風呂入ってそのまま2階で寝るみたいな感じで。

↓ 2階洗面所

2階洗面所

 

新しい家で生活してみていかがですか

旦那様:子供が二人なので、部屋が広くなった分、前よりは生活しやすくなったというか(笑)

奥様:そうやね。ドタバタしてても、そこまで気にならへんというか。
マンションやったら下の階の人も気になるし、狭いから暴れるとすごいうっとおしい感じがしたけど、ここやと結構バタバタしててもそんな気にならへんかなっていう。

インタビュアー:セレモニーの時も、お子様が元気いっぱいに新しい家に駆けていった光景が、すごく思い出に残っています。
今もそれが変わってないのですね(笑)

旦那様:そうですね。

インタビュアー:お子様は、どの辺りでよく遊んだりしているのですか?

奥様:和室ですね。
もうここにおもちゃをまとめて置いているんで、和室でいろいろ遊んでますね。

T様家族団らん

 

当社の天然木のテーブルを選んだ理由は何でしたか?

奥様:(営業担当の)中村さんに「こんなのもやってるよ」という話があったので。
「じゃあ見に行ってみようか」っていう・・・。
もともと、他の一枚板のお店も何店舗か見に行ったんです。
でも「椅子買えるの?」ってぐらいの値段がしてたので。
ちょっと違う方向でいこうかなと思ってた時に「穂高は天然木のサービスをやってるよ」とお声がかかったので、一回見に行って見ようかって・・・。

インタビュアー:「この木だ!」というくらい、はじめからイメージ通りの木が見つかりましたか。

奥様::そうですね。
だいたい大きさはこれくらいがいいかなっていうのを考えてて、ちょうどこれくらいだったので。

インタビュアー:はじめから、木のダイニングテーブルを考えていらしたんですね。

奥様:一枚板が絶対良いっていうわけではないけど、木のテーブルにはしようと思ってたな。

旦那様:そうやな、たまたま枚方にこうゆうお店があって入ってみたら、もうすごいなっていう感じで。
それから選択肢に入った感じですかね。

爽やかなリビング

 

これからどんな家を作っていきたいですか

奥様:まずは、家具は木がいいかなと思っていて。
今、椅子を頼んでいるお店が昔からやっておられる所やったので、座り心地とかも良かったので・・・。

インタビュアー:家具を入れることで本当の意味で家が完成するのかなと思うのですが、木の家具のイメージは最初から考えていましたか?

奥様:でもまぁ家具は最小限と思ってて、クローゼットだったりは造り付けで作ってもらったんで、あまりタンスとかを置くつもりやなくて。
子供のは置いてますけど、置かんでもいいように。
大きいのを買うとしたらダイニングテーブルとイスくらいかなっと思ってて、最初からそういう収納があるような家にしたいなっていうのは思っていたので、家具はそんなに最初からたくさん買うつもりはなかったですね。

インタビュアー:その中でダイニングテーブルの一枚板があって、ちょっと木がこうワンポイントになる感じで・・・。

奥様:そうですね、これがお部屋のメインとなる場所みたいな感じで。

インタビュアー:建具もすごくこだわられてて、ハイドアを採用されています。
その辺りのこだわりを、前にちょっとお伺いしたと思うんですけども、再度教えてください。
 
旦那様:線をなるべく少なくしたくて・・・。まぁ・・・なるべく部屋を広く見せたいって言うところですかね。

インタビュアー:実際すごく広く感じますし、和室の窓も広いですよね。

旦那様:そうですね!

インタビュアー:お客さんを招かれた時に、何かおっしゃってましたか?

旦那様:(笑)そんな気づかれることはないな。あんまり人呼んでないですけど。

インタビュアー:(笑)

奥様:自己満やな(笑)

旦那様:そうやな。  

奥様:「いい部屋やな~」とは言ってくれてて、そんな細部まではピンポイントまでは褒めてもらえてない(笑)

インタビュアー:おおまかに、いいな~みたいな(笑)
和室とリビングの段差がすごく使い勝手がいいと思いますし、目がいきますけどね。

奥様:そうですね。別空間ではあるけど一緒にいたら話もできる、コミュニケーションが取れる距離かなというのもあって。
それに、お客さんが来た時には閉めて個室にもなるんで。

和室の段差

 

●T様のお引渡し後すぐのインタビュー記事はこちら
【T様お引渡し後インタビュー】