お客様の声のページ画像

お客様の声

Vol.24

(S様邸)「良いなぁ」をこだわりに

※コーディネーター=西田

家を建てたきっかけを教えてください

インタビュアー:家を建てるきっかけはご結婚かと思いますが、この土地を決められた理由は何でしたか。

旦那様:そうですね・・・・。
色々見て回ったんですけど、最終的にあまり都会すぎるところだと、ちょっと飛び出したときにすぐ道路だったりとか。
洗濯物干したらきっと汚れるんだろうなって思って。
少し落ち着いているところが良いって思ったときに、住んでるところが近いんで、慣れてるところが良いんじゃないかなってことでこの場所にしました。

 

家を建てる時のこだわりを教えてください

旦那様:どこ?

奥様:どこだろう?

旦那様:パントリーじゃないの。

パントリー

コーディネーター:ショールームも3メーカー行ってもらいましたよね。

インタビュアー:リクシル・パナソニック・TOTOですか。

旦那様:はい。

コーディネーター:ちゃんと回られて決められました。

インタビュアー:あのパントリーを決められたのは、木津川のモデルハウスを見て決められたのですか。

旦那様:はい。

インタビュアー:実際使うとなったら、どういう風に使用されますか。

奥様:収納がいいかなって・・・。

インタビュアー:なるほど(笑)
キッチン横にニッチも可愛いなと思ったのですが、こちらは神明のモデルハウスで決められたのでしょうか。

リビング

コーディネーター:そうですね。「ニッチの色を変えるといいですよ」っていう話をしながら。
あのニッチのピンクは最後ノリで決めましたよね(笑)

奥様:可愛い~。

コーディネーター:ね?「これ可愛い!」みたいな(笑)

インタビュアー:おうちを見ていると、暖色系のお色がお好きなのかなと感じたのですが、奥様のお好みですか。

旦那様:そうですね。基本的には、僕より長い時間ここにいるので。

インタビュアー:良い旦那様ですね!

奥様:(笑)

インタビュアー:全体的に、おうちのイメージになった参考のようなものはあったのですか?

奥様:いいなぁと思ったのを。

インタビュアー:間取りでこだわったところはありますか。

旦那様:主寝室のクローゼットを大きい一つにするか、二つに分けるかとかいろいろ悩んで、最後一つに決まりました。
というところぐらいかな。

コーディネーター:夫婦別々で仕舞うなら二つに分けた方が良いけど、仲良く仕舞えるなら一つが良いですよね。

インタビュアー:これから生活されるので、細かいところでもそこはやっぱり大事ですよね。

主寝室

 

穂高住販で家を建ててよかったことがあれば教えてください

奥様:親身になってくれる。

旦那様:すごい親身になっていただいたと思ってますし。
僕らこれが欲しいっていうこだわりがほぼなかったと思うんですよ。
だから「良い感じにしておいてください」ってものが多かったときに、「ここをこうやったら使いやすいんじゃないですか」って言っていただいて凄い助かったかなって思います。
たぶん、そのままにしておかれたら、全然意見が出ないんで。決めていただいた方が。

コーディネーター:外構も現場監督の三上が可愛くしてくれたでしょ?花壇とか。

外観

インタビュアー:色合いは暖色系でまとめてらっしゃいますね。

コーディネーター:色とかは決めていただいたんです。

インタビュアー:では、スムーズにおうちが建っていったんですね。

旦那様:そうですね。

 

担当スタッフに一言お願いします

インタビュアー:まずは営業の中村からお願いします。

旦那様:中村さんは話しが早いんで、助かったかなって。

奥様:連絡してもすぐ出ていただいて。

旦那様:テキパキ進めてくれるんで。自分が迷っている部分は後押ししてくれますし。
いらないんじゃないかなって思っていることは「それいらないんじゃないですか」って訊いてくれますし。
それで凄い話が早くて。困ったときの相談もしやすかったんで、すごい助かったかなって。
あと、三上さんと西田さんは、さっきも言ったんですけど、あまり僕らが意見を出さないので提案してくれて、「こういうパターンありますよ」って具体案を出していただけるんですごい助かりましたし。
あの・・・楽しい人達だなって(笑)

インタビュアー:それはどういうところが(笑)

旦那様:ふたりが一緒にいるのが想像できない対極の二人なんですけど、なんというか良いコンビだなって(笑)

インタビュアー:二人の掛け合いとかですか(笑)

旦那様:見てて楽しかったです(笑)

奥様:楽しかったです(笑)